お客様の声

ご家族様:塩釜市H・H様 61歳男性
仙台市内の病院に入院していた父(84歳:支援1 介護認定変更中)の治療も終わり、病院から退院の話をされたのですが、本人の「家に戻りたい」という思いが非常に強く、悩んでいました。父が軽い認知症の症状が出ていた事と自宅で介抱できる家族もいない為困っていたところ、病院のソーシャルワーカーさんからウェルライフガーデンさんの体験プランを紹介していただきました。要支援のままなのか要介護になるのかも分からない状態の中、話しを聞いていただき、すぐに受け入れてもらえました。私たち家族の思いと父の思いにも理解を示していただけたことが嬉しかったです。10日間の体験入居後、父も納得しそのまま入居する事になりました。これからもよろしくお願いします。
お客様の声

ご入居いただきまして誠にありがとうございます。病院からご連絡を頂戴し早速お父様が入院されている病室にお伺いさせていただきました。そこでお父様の人生観やこれまでの生活環境、趣味・嗜好や「たまには、お寿司などを食べに行きたい!」など、様々なお話やご要望をお聞きしました。今後は出来る限りこれまでの生活を維持できるようなケアプランをご提案させていただきたいと存じます。ご家族様には定期的にご報告とご相談をさせていただきますので、どうぞご安心下さい。また至らない点がございましたら、お気軽にご相談下さい。:担当ケアマネージャー


ご家族様:埼玉県K・T様 52歳女性
仙台市内で父と母(75歳:支援2)が二人で暮らしていましたが、父の身体に異常が見つかり1週間後に検査入院する事になりました。私は県外に住んでいて仕事も長くは休めない状態だったので地域包括支援センターの担当者の方に相談したところウェルライフガーデンさんの体験プランをご紹介していただきました。母の面倒はずっと父が看ていましたし、あまり社交的ではない母が5泊6日も大丈夫かと少し心配しておりましたが、完全な個室の中で自分のペースで生活が出来たようなので安心しました。お話するようなお友達も出来たようなので、将来的には正式な入居も考えていきたいと思います。
お客様の声

この度は、体験プランのご利用をいただきまして誠にありがとうございます。ご家族様が県外在住との事で何かとご不安だったこととお察し致します。支援2との判定からしますと、普段であればお父様とお母様、お二人であればお互いを助け合い、安定した生活環境を維持できると思われますが、数日であっても、一人になるのはとても不安な事だと思います。今回は前もってお母様のお身体の状態やお薬などをお預かりさせていただきましたので、事前に入居の準備をさせていただく事ができました。既往症などの情報もいただきましたので、今後は突然のご入居であっても、ご家族様の代わりに対応する事も可能で御座います。いつでもご連絡をお待ちしております。:担当介護福祉士


ご家族様:名取市T・S様 59歳女性
仙台市内で一人暮らしをしている父(84歳:支援2)なのですが、薬の飲み忘れや物忘れなどの認知症かなと思うような症状が見え始めてきたので不安を抱えていました。何度か施設入所について話をしたこともあったのですが本人の頑固な性格もあり、なかなか話が進みませんでした。そんな折、以前にケアマネージャーさんから聞いていたウェルライフガーデンさんのショートスティを思い出し、1週間の体験利用の説得に成功、初めはどうなる事かと心配でしたが、ヘルパーさんや入居している方から優しく声を掛けていただき父も少しずつですが会話ができるようになりました。家ではテレビばかり見ていたのですが、周りに同年代の方々が沢山いるので楽しいのかも知れません。後で知りましたがカラオケも皆さんと一緒に歌ったそうなんです。せっかく新しい環境に慣れてきたようなので、もう少し延長してみる事にしました。
お客様の声

この度は、体験宿泊のご利用をいただきまして誠にありがとうございます。初めは何かとご心配だとは思いますが、私達ヘルパーは、ケアマネージャーや病院の先生方と常に連携を図り、出来る限りご本人様が安心して生活が出来るように心掛けております。事務所に掲示してあります「心をこめる」との標語が私たちの想いです。第二の我が家として安全で自由な生活をお過ごし下さい。もし、お一人でのお買い物が不安であれば、私達ヘルパーにご相談下さい、コンビニに立ち寄ったり、公園を散歩したり、旅行にもお付き添いさせていただきます。先日もご入居者様から生まれ故郷に行きたいとのご要望があり、2泊3日と短期間ではありましたが、一緒に仙台から弘前まで旅行に同行させていただきました。入居者様も昔の光景を思い出しながら街並みを散策され、大変満足していただいたご様子で、とても喜んでいただきました。:担当介護ヘルパー


ご家族様:仙台市泉区 S・I様 65歳女性
認知症の母(90歳:要介護3)と妹夫婦で同居していたのですが、何かと折り合いが悪く、老人ホームを探していたところ、新聞広告で初めてウェルライフガーデンさんを知りました。早速資料を取り寄せ、家に近い施設に入居させようと思ったのですが、希望の施設が満室で入れません。仕方なく入居担当者の方に電話しましたら、一旦は他のウェルライフガーデンに入居し、希望の施設が空いたら優先的に移動する事を提案していただきました。早速、妹夫婦と相談して入居させる事にしましたが、早く希望の施設に移動できればと願っています。
お客様の声

この度は、ご希望の施設が満室との事でお待たせして申し訳ございません。毎年、初秋から冬にかけて施設に入居される方が増加する傾向にあります。寒い冬を施設で過ごし、暖かくなったらご自宅へ戻る方や、介護度が重い方によっては特別養護老人ホームへ順番待ちをされている方もいらっしゃいますので、もう暫くお待ちください。ウェルライフガーデンは全施設とも建物内に介護事業所が併設されており、定期的な訪問診療、訪問看護、歯科診療、訪問介護、リハビリ、理美容、医療マッサージ等も受けられます。また、どの施設でも一時金が無く、月額料金ですので、全国の好きな場所、好きな施設に引っ越しすることもできます。あるいは、月単位で様々な施設を旅行感覚で移動する事も可能で御座います。実際に仙台の施設から北海道の施設に1ヶ月間旅行された方もいらっしゃいます。安心・安全で自由なウェルライフガーデンを存分にお楽しみいただければ幸いです。:入居担当マネージャー


ご家族様:仙台市太白区 N・I様 56歳男性
障害者の弟(42歳)の面倒をみていた母親が亡くなり、障害者専用の保養施設を探していたところ、ウェルライフガーデンさんに出会いました。最初は老人ホームだから弟の入居は無理だろうと思っていましたが、問い合わせてみたら入居OKとの事でした。弟は以前発症した脳梗塞が原因で歩く事も、着替えをする事もできません。会話は出来るのですが、ほとんど寝たきり状態ですので、24時間介護を受けられるこの施設に入居できて大変助かりました。まだ年齢が40代と若いので、周りの方々から可愛がられ、時には仲良くなったおじいちゃん達に車イスを押してもらったり、おばあちゃんからお菓子をもらったり、人気者になっているようです。何かとご面倒をおかけしますが末永くどうぞよろしくお願いします。
お客様の声

ご入居いただきまして誠にありがとうございます。当施設は概ね60歳以上の高齢者の方を対象としてはおりますが、40歳以上の特定疾病患者の認定があれば入居は可能で御座います。介護保険を適用しながら生活する事も可能ですのでご安心下さい。また、仙台市からオムツ券などの無料支給も受けられますのでご家族様のご負担も軽減されると思います。弟様は明るい性格なので、いつもニコニコ笑顔で皆様と会話されております。また車椅子でしたらゆっくりですが、お一人でも移動できますので、他のフロアーの入居者様のお部屋に遊びに行ったり、中庭を一緒に散歩されたり、とても仲良くされています。いつまでも当施設のアイドルとして一緒に楽しく生活していただけますよう、職員一同努力させていただきます。:施設長